HOME  |  概要  |  研究  |  教育  | 進学・就職 | 学生広場 | 連絡先・地図 | リンク 

   
研究TOP >> 環境系 >> 環境音響学研究室
 
   

 環境音響学研究室

   
Environmental Acoustics Laboratory, Kobe University
 
 <<優れた音環境の実現を目的として,音響現象のメカニズムを解明し,それを制御する手法を確立する>>
   
+ 研究概要
人間の生活環境において“音”は音楽,音声,騒音と様々な形で存在している.それらの“音”をその環境に合わせて適切にコントロールするためには,音源から人間の耳に到達するまでの物理的な現象と,人間が耳に到達した音をどのように知覚するかという心理的な現象の2つを明らかにしなくてはならない.本研究室では上記2つの観点から広範囲にわたって研究を行なっている.
+ 研究テーマ
・音響材料の音響特性に関する研究
・固体音の伝搬特性に関する研究
・公共空間の音環境評価に関する研究
・音の方向感に関する研究
・建築音環境の数値シミュレーションに関する研究
 
 

 ▼ スタッフ紹介

 
 
教 授 阪上 公博
  SAKAGAMI Kimihiro
 
研究テーマ:
・次世代吸音・遮音材料の開発に関する研究
・各種音響材料の性能改善に関する研究
 
 
准教授 佐藤 逸人
  SATO Hayato
 
研究テーマ:
・公共空間の音声伝達・非伝達性能の評価に関する研究
・音を用いた視覚障害者の移動支援に関する研究
 
 
助 教 奥園 健
  OKUZONO Takeshi
 
研究テーマ:
・有限要素法による音場解析の高性能化に関する研究
・地表面の吸音測定に関する研究
 
 ▼ 連絡先
 

 神戸大学大学院工学研究科建築学専攻 環境音響学研究室
 〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1

 
 (c)2003 Architectural Studies Kobe University. All rights reserved.